囚われずに · 01日 5月 2019
老犬たちとのGWは穏やかで優しさに包まれています。 そこにいる私は自然と笑顔でいられるのでありがたい限りです。
見えないもの · 25日 3月 2019
近頃アンディが亡くなって以前とは違う心の状態に気づいています。 以前は私はペットロス大いに大歓迎とどっぷりはまっていました。 泣いて日常生活が送れないなんて当たり前。 それが今回2/22に悲しい別れがあってから・・・それほど取り乱すこともなく淡々と毎日進んでいるのです。 それが悪いこと?ではないにしても。どうして?聞くと家族も同じ。 16歳という老犬が家族の励ましの元頑張って頑張って生き抜いた!! 全て尽くした満足感とそれに応えてくれたアンディに対しての感謝の気持ち。 可愛い遺影を見るとまた会いたい!気持ちは沸き起こりますが、涙はこぼれず私自身の今を全うしたい!!と。 恥ずかしくない飼い主でいたい。 もっと優しくできたら??と思うのなら今!そばにいる皆に優しくすればいい。 愛がいっぱいで包まれているからこそ私は頑張れる!! アンディ♡ありがとう^^愛してるよ。
見えないもの · 11日 3月 2019
この世から消えていくもの 残っていきていくもの 存在はなくなっても 目には見えなくても そこに感じるもの 魂の存在は私は信じます。 今日は3/11  自分にできることは何? ただダラダラとスマホに依存している周りに同化することではないはず。 痛い思いや苦しい思い心にグサッとささった衝撃を忘れずに自分をしっかり持とう。 いずれ終わることになる人生に責任を持って。 現代の便利なツールは利用するもので操られるものではないはず。 とこうしてブログを書いている私は誰に訴えているのかな?
生活 · 31日 1月 2019
甘いと思って購入したイチゴがそうでもなかったり?想像と違う時にどう思いますか? ん~~!!香りは絶対甘いはず!と確信したのに。 よだれまで出て来る^^ なのにどうして? 近頃中高年仲間と話しているとこれに似たことが。 例えば人の話を聞いている間に、自分自身で結末を予想したり、内容を理解したつもりになってしまう。 最後まで聞かないとわからないのに。 機械や操作ミスをナビしてもらおうとメーカーに問い合わせる時など、自分は正しい操作をしたはずなのに!の前提で進めると時間がかかる。 私はこんな時にはまっさらな気持ちで”教えてください”モードでお願いする。 年齢は我が子位の先方に優しく教えていただいて解決した時は ”ありがとう”と心から感謝。 自分は悪くないのに!正しいのに!相手がおかしい!からのスタートは困ったことになるので要注意。 思い込みを外してできないことや分からないことは気持ちよく教えてもらおう^^ 酸っぱいか?甘いか?わからないけど素直な気持ちでチャレンジということかな(笑)
囚われずに · 31日 12月 2018
もうすぐ2018年が終わろうとしています。 よく会話の中で 以前こう言っていたけど変わったの?とか。 信念を変えたの?とか。耳にしますが人は沢山の情報と経験と毎日進化していきます。 以前自分が発した言葉や偉そうなセリフに囚われることなく進化していきましょう! 2018年があまり良くなかった人も、さようならと2019年を迎えたら過去のマイナスに囚われることなく新しい自分でスタートしましょう。 夢の実現に向かって進みましょう。 良い年を!
夢を形に。 · 19日 11月 2018
来週より老犬を迎えることになり準備に追われています。 そのため老犬と飼い主様のためのサポート LOVE&SMIL の仕事はカウンセリングとサポートアドバイスのみ。 MOANA CAREはハンドマッサージとトリートメント。 Fleur Reikiはそのままオーダーをお受け致しますのでお問い合わせください。 皆様の応援をお願い申し上げます。
人と犬の関係 · 11日 11月 2018
今日は何の日?ワンワンわんわん^^犬の日!これ一年に何回言ってるかな?(笑) 時々このワンちゃん中に人間入ってますか?と思う子いませんか? 我が家の子たちにも性格があるように本人の思いがあるように犬の感情があると思ってしまいます。 嫌な時はめちゃくちゃ抵抗しますし、嬉しい時は全身で表現します。悲しい時は触れることができないくらい悲しげです。 今ここに共にいられることに感謝し生きていきましょう。
身体の声を · 29日 10月 2018
今回のイギリスリトリートでは私の弱点なるものが新たに浮き彫りになりました。まずは自分は怖いものがない!は間違いで。絶壁が怖い!まあ~滑り落ちそうな?!落ちたら止まらないような?!芝生の段ボールをお尻に敷いて滑るくらいは良いのですが、岩や土や混雑し道なきところを降りる!いや、よく見ると前に降りた人に続くやここよ!というポイントに足を付けばいいのですが。なんせ、え~!!こんな所降りるなんて無理!と。仲間が手を取り助けてくれたお陰で無事に降りることができましたが。私の中では絶壁が怖い自分??なんていたの?人に助けてもらうとできるのね!と。いろんなことを感じていました。そして帰りの飛行機の中、気流のせいで飛行機がポンピングした場面があり、そこでも、お~!!と怖くて両隣の人の手を握ってしまいました!幸い左側は友人の女子^^右側は見知らぬイギリス紳士(;^ω^)are you OK?と優しく手を二人とも握ってくれました。申し訳なく落ち着いたので手を離すのですが心細く、怖い時、人の手はとても暖かく気持ちが落ち着くのですね。改めて自分の施術に忘れてはいけないことを示された気がしました。ありがとう^^
人と犬の関係 · 22日 10月 2018
近頃24時間が本当にあっという間に過ぎていきます。一年間もそう、もう10月も後半に入ります。私個人は昨年末に母が逝去してから特に自分の人生について考えます。後悔や反省よりも好奇心のままに行動することを選んでいます。反省や後悔をして時間を過ごすのはもったいないので(笑)勿論以前は自己反省の時間を過ごすのが大好きで??アルコール付きの。今考えると内向きの発展のない時間を好んで選んでいました。そこにはどうしてこうなるのか?誰が悪いか?自分の選択は正しかったか?今の自分を無視していました。反省したり本を読むことはとても良いことで、そこから何か得ることは良いのですが、私の場合はそこから先に進めませんでした。目的は前に進み、自分の人生を楽しみながら送ることです。なかなかそこにはたどり着けませんでした。色々なきっかけから今では後は向かないようになりました。もしも過去に迷惑をかけたことがある方にはごめんなさい、もう受付は締め切りましたので(笑)未来に向かって生きていきましょう!その方が私とわんこ達や周りのためにいいに決まってますからね。
人と犬の関係 · 20日 10月 2018
ドーベルマンを始めて迎えたのは先代のダディ。ヨーロピアンという貴重な血筋で初心者の私には勿体ない子だった。警戒心が強く、少しビビりで、家族思いのとても良い子だった。今でも彼の匂いを嗅ぎたくなる。私は前世は犬だったに違いない!と思うほど犬の匂いが大好き。耳、肉球、体、触った後に手に着く匂いはそれぞれ違う。既に亡くなって虹の橋へ渡った子たちの服や毛なども保管していたが少しずつ変化してしまっている。あまり過去に囚われるなということかな?

さらに表示する