夢を形に。 · 18日 10月 2018
CMになります!私店舗を持たずオーダー型の花屋さんを経営しています。売上の10%は老犬ホスピスの準備及び運営に使用させていただきます。2020年を予定しておりますが細々と自宅で2019から始められたらと思っています。当初NPOとしてのとの提案もありましたがボランティアとしてスタートすることが私スタイルだと気がつき、できることから着実に進みたいと存じます。皆様の応援を宜しくお願い致します。
夢を形に。 · 16日 10月 2018
近頃自分に何ができるのか?何がしたいのかがわからない。という言葉をよく聞く。私自身も子育てが終わった頃、さてと何がしたい?と頭に何も浮かばず。まずは仕事?何ができる?時間的に家庭との両立から限定されるし・・・。と諦めてきたこと多かった。資格が必要とか、金銭的問題とか、好きなことを仕事にしたくても壁があった気がする。というか・・・壁を自分で作っていた。まずは自分の好きなことからスタートしてみよう!私は犬が好き。そして今まで看取ってきた経験から老犬の介護を仕事にし、来年には老犬ホスピスをスタートする。好きなことを仕事にしていい^^少しずつだけど形になっていく。虹の橋で待つ子たちが応援してくれているね。
人と犬の関係 · 12日 10月 2018
初めてのイギリスはとても居心地がよく過ごしやすい国でした。今回はグラストンべりーを中心に巨石を巡るリトリートでした。飛行機内での時間が12時間程で途中足がイライラしたり子供の様に暴れたい衝動を抑えるのが大変でした。食事も行く前に期待しないようにと言われていましたが。。。私個人には美味しく頂き文句なしでした。たださすがお芋の国、ジャガイモ関係が常にあり少し飽きたかも?歴史深い町中は古い建物をリノベーションして使用するなど、オシャレでそして物を大事にするところなど忘れてはならないことを続けている素晴らしい国。何より、絨毯敷きのホテルにでもワンちゃんたちが飼い主さんと普通に歩いていること!日本ではあまり見かけない風景でした。昔から貴族がお城でも犬たちと過ごすほど人と犬の歴史は深く、共存という意味ではきちんと距離を守っているというプライドさえも感じました。依存しあうのではなく、お互いの平和な生活を守るためには何をしたらいいだろう?犬である君といつまでもパートナーでいられるためには?日本はどうでしょう?私自身も改めて考える旅でした。
身体の声を · 18日 9月 2018
今日は不思議な話を。瞑想や無になる時間を作ると・・・声を聞くことがあります。木の根っこから~そよそよ吹く風から。例えば身近なワンちゃんの声を聞くことはありませんか?自分自身のフィルターを外すと聞こえるのかな?教えて・・・と尋ねると聞こえるのかな?毎日忙しく過ごしていたり、スマホばかり触っているとわかりにくくなる気がします。皆さんはSNSの繋がりに依存していませんか?私は近頃そうなってきているなあ~と感じたので少し離れてみようと思います。ここは意識的に。そして繋がりたい我が子達とその声を聞いていたいと思います。それが私の望みですから。
身体の声を · 11日 9月 2018
酷暑も終わろうとしている中 我が家の16歳のラブラドール アンディは近頃関節の具合が悪いようです。 当たり前のことですが、決して若返ることなんてなく、一日一日年を取っていくのは人も犬も同じこと。 元気になって復活することで何度も驚かせてくれたのでいつもマジックを期待してしまう。それでも16歳頑張ってる!!私がさあ~ここで30代並みに働きなさい!!と言われても無理な話です。できないことを求めるのではなく、今を受け止めてあげようと思います。できるだけ苦痛は取り除きながら。 だっていっぱい頑張ってるからね^^
身体の声を · 06日 9月 2018
今年は暑さのせいで植物にもダメージがありました。普段は構わないでいてもぐんぐん伸びるものが気がつくと枯れていたり、ドロドロに溶けてしまっていたり。 人も動物も相当疲れていることでしょう。 そんな今からの時期は身体の声を聞いて優しいものを取り入れていきましょう。 我が家も夫婦で合計100歳以上なので老犬達と一緒に労わりながら生活しています。 私たちが元気でいることが老犬の笑顔に繋がります^^ 今日は疲れたなあ~牛丼で!ではなく、私はおかゆと梅干で派です。 疲れているときは身体が欲しているものを! 老犬達にも優しいものあげてくいださいね。
知り合いの7歳のラブ君が鼻腔癌に侵されている。この子はとっても明るい子で周りのムードメーカーでもある。ここ数年立て続けに不幸が彼の周りにあり悲しみを見せずにいるが、ずっとそれは溜まっていたのだろう。今日姿が見えたので構いに行った・・・以前より腫瘍が大きくなり邪魔らしく手で弄ってしまうらしく出血していた。それでも彼はかまってよ~撫でてよ~と身体を摺り寄せて来る。痛みがあまり感じないことが救いである。なかなか行くと離れられないところ心を鬼にして去る。 帰宅すると我が家のラブのアンデイは16歳。彼もまたあちこちに良性でも腫瘍があちこちにある。近頃は暑いのもあるが歩き回るのがしんどそうだ。以前よりも体重の減りが目でも確認できるほどに。 どちらも今を生きている。 可愛いね!ありがとう!と撫でてあげることしかできないけど・・・生きるってこういくことだ!と教えてくれている師匠だと有難く受け止めたい。
夢を形に。 · 27日 8月 2018
2020年までに老犬ホスピスを作るんです!私。 そんなことを言い出したら世間ではNPO団体さんが騒がれたり、看取りで預かった団体があってはいけないことをしたり。 タイミング悪すぎ!!なのですが、私はだからこそ自分に出来ることを忠実に形にしたい!!と熱くなるのです。 当初はNPOを検討していたのですがまず今の自分のできることでいいからスタートしよう!と。 それは私の身近で老犬が亡くなっていくのをみる度に、老犬が放棄されるのを見る度に、なにやってるんだ?? と地団駄を踏む自分がいます。 施設の場所?資金?宣伝?形には拘るのはやめました。 今私が持っているもの、できること、そこからのスタートに! やっとそこに気づいたか?? と我が家の天使さん達は言っていることでしょうね^^ そうなんです。 我が家には沢山の天使たちがいるんですよ。 その子たちが私を突き動かすと言っても過言ではありません♡
22日 8月 2018
私事ですが先日軽くダウンしました。 この夏の疲れが涼しくなった途端に油断したのでしょう ガクッとでてしまいました。 普段からゆるく楽しく過ごしているつもりが体や心は頑張ってるんですね・・・。 そんな時はおかゆさんをいただいてお風呂も湯船にアロマオイルを垂らして早く就寝。 身体も心も労わりましょう^^ お陰様で今朝は快調です!
楽をすること · 19日 8月 2018
老犬介護をする飼い主様もたまには息抜きを^^ 頑張りすぎると疲れてしまいます。 そういう私も以前はガチガチでしたが(;^ω^) 楽をしながら介護して笑っていましょう! まずはカウンセリングから。 お留守番を2時間させていただいている間に気分転換はいかがですか? MOANA CAREのトリートメントは御自宅でも可能です。 8月は21.23.25.28.30。 初回カウンセリングを受けていただいてからお留守番という流れになりますので余裕を持ってご連絡くださいませ^^

さらに表示する